転職エージェント(人材紹介会社)を使うメリット

転職エージェント(人材紹介会社)を使うメリット

転職活動において人材紹介会社を利用するのには、さまざまなメリットがあるのでご紹介します。

 

1、全てのサービスが無料で利用できる
 人材紹介会社へ登録及び転職相談には料金が一切かかりません。人材紹介会社の収益となる料金は求人依頼を掛けた企業側から支払われるからです。また職業紹介にあたって転職希望者に金銭的負担を求めることは法律でも禁止されています(一部のサービスを除きます)。

 

2、経験豊富な専任キャリアアドバイザーによるカウンセリング
 経験豊富な専任のキャリアアドバイザーによるカウンセリングで、自身のキャリアの棚卸しから、自身の適性やセールスポイントを分析できます。第三者のプロによる査定で現在の自身に対する、社内価値ではなく市場価値の客観的な評価を得られることもポイント。経験豊富な専任のキャリアアドバイザーが提供する今後のキャリア構築の観点も踏まえた上で、最適な転職先を探すことができます。

 

3、秘密保持と、日程調整の代行
 仕事に関すること以外の個人情報を伏せたまま企業への応募ができるので、在職中から転職活動を行うことができます。また面接等のスケジュールの調整や管理等も代行してくれるので、転職活動における手間を大幅に省くことができます。

 

4、一般公募していない「非公開求人情報」が得られる
 新規プロジェクトの極秘求人、特殊な経験・スキルを要する求人、求人が殺到するであろう人気求人など、求人企業が決して一般に公開していない非公開求人情報の紹介を受けることができます。非公開求人情報は人材紹介会社経由でしか応募することができないため、人材紹介会社を経由することで転職活動の選択肢が格段に広がります。

 

5、応募書類の添削、面談のアドバイスがもらえる
 書類選考の決め手となる履歴書や職務経歴書などノ応募書類の添削から、応募企業を想定した面談の対策など適格なアドバイスをもらうことができます。

 

6、転職希望先企業の、採用の可能性を事前に判断してもらえる
 実際に応募してみるまで分からない採用の可能性を、経験豊富なキャリアアドバイザーが事前に判断してくれることもできます。現時点ではスキルが不足している場合でも、求人企業に対してキャリアアドバイザーがポテンシャルを考慮して推薦してくれる事もあります。

 

7、応募する企業の詳細な情報を事前に得ることができる
 応募する企業の人事方針・人材へのニーズや企業文化、経営方針など人材紹介会社ならではの詳細情報を入社前に入手する事ができるので、入社後のミスマッチが防ぐことに有効です。

 

8、より良い待遇条件で入社できるように交渉してもらえる。
 自分からは伝えにくい給与や採用条件などの待遇面についても、キャリアアドバイザーが求人企業の人事部と交渉を行う事で、より良い待遇での転職が可能となります。
人材紹介会社は、転職活動を一貫してサポートしてくれる心強いパートナーです。 上手に活用して、転職活動を有利に進めましょう。

 

トップページに戻る